Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

2017年07月23日

旅&グルメ「別荘を使う分だけ所有するNEWリゾート体験宿泊!【ポイントバケーションリロ】」と植物の効能「オオバコ」

旅&グルメ「別荘を使う分だけ所有するNEWリゾート体験宿泊!【ポイントバケーションリロ】」と植物の効能「オオバコ」の紹介です


 100平米スイートや全室オーシャンビュー、ジャグジーも… スイート1泊2食付 500円〜!? これからの新しいスタイル 別荘を使う分だけ所有するNEWリゾードスタイル★

多数メディアで取り上げられました!!
TBS「ニュースの森」
テレビ朝日「スーパーモーニング」
日本テレビ「NEWSリアルタイム」
TBS「2時っチャオ!」
テレビ朝日「smaSTATION!!」他





詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓










健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg






タグ:観光ガイド
posted by 健康観光ライフ at 09:41| Comment(0) | 旅&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「お得な海外旅行プラン・格安ビジネス旅行を見つけよう!【Ctrip.com】」と植物の効能「オオバコ」

旅&グルメ「お得な海外旅行プラン・格安ビジネス旅行を見つけよう!【Ctrip.com】」と植物の効能「オオバコ」の紹介です


 中国最大のオンライン旅行会社シートリップ(Ctrip.com)です。

レジャー旅行でも、 出張やビジネス旅行でも、シートリップの便利なオンライン予約システムを使えば、 格安航空券、お得ホテル予約、中国列車きっぷ、ツアー及びパッケージ商品を何でも入手できます。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓










健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
オオバコ1.jpeg






タグ:観光ガイド
posted by 健康観光ライフ at 09:39| Comment(0) | 旅&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「菊まつり・三島市」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「菊まつり・三島市」と こころの風景「夏のSL」の紹介です


以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
三島市.jpg

菊まつり画像・三島市.jpg

菊祭り画像・三島市.jpg

楽寿園 菊まつり 三島市.JPG


  三島駅南口から徒歩1分。緑豊かな市立公園「楽寿園」。明治維新で活躍された小松宮彰仁親王の別邸として造営されたもので、現在では、国の天然記念物及び名勝に指定されており、多くの観光客が訪れます。
 約75,474uの園内には、湧水期には富士山の雪解け水が湧き出す「小浜池」、帝室技芸員の野口幽谷や滝和亭などによる装飾絵画が素晴らしい「楽寿館」、カピバラやアルパカ、マーラなど可愛い小動物のいる「どうぶつ広場」等の施設があり、子供から大人までゆっくり楽しめます。
 毎年、10月31日〜11月30日には「菊まつり」が開催され、菊の散策路の展示や大菊・懸崖(けんがい)菊・盆栽菊などの競技会(東海菊花大会)、愛好家による栽培相談および販売会などが開催され多くのお客様でにぎわいをみせます。
今年は、「箱根八里」【菊の散策路で結ぶ小田原城〜三島宿】をテーマに6,000
鉢を超える菊で園内を彩ります。
さらに、菊の見ごろに合わせて(11月11日(土)〜19日(日)各日17:00〜21:00)、夜間ライトアップが行われ、夜菊観賞を楽しむことができます。



 期  日 10月31日(火)〜11月30日(木)*期間中休園日なし
 時  間 (10/31(火)まで)9:00〜17:00(最終入園は16:30)
(11/1(水)から) 9:00〜16:30(最終入園は16:00)
 場  所 三島市立公園「楽寿園」
 入 園 料 大人 300円 
   ※夜菊観賞時間中=11/11(土)〜11/19(日)
各日17:00〜21:00は、入園料無料       
 交  通 東海道本線「三島駅」南口から、徒歩1分。
 お問合せ先 三島市立公園「楽寿園」 
       Tel 055-975-2570
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/rakujyu/








画像をクリックし・拡大してご覧ください。
真夏7.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。








タグ:観光ガイド
posted by 健康観光ライフ at 09:32| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「源氏の里ひまわり祭り・袋井市」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「源氏の里ひまわり祭り・袋井市」と こころの風景「夏のSL」の紹介です


以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
源氏の里ひまわり 袋井市.jpg

ひまわり袋井市 8月号.jpg


 「源氏の里ひまわり祭り」は、2002年に村おこしの一つとして地元有志が麦刈りの休耕田を借りて始めました。
 麦刈り後の8月中旬に種を蒔くため、開花は10月中旬となり、11月中旬まで楽しむことができます。
 毎年10月下旬に「ひまわり祭り」のイベントを予定しており、クラウンメロン試食、地元物産販売、ミニコンサートなどを計画しています。
 なお、「源氏の里」とは、友永地内にある積雲院というお寺に、「源朝長」の
墓があることから名付けました。源朝長は源頼朝の長兄にあたります。
 ひまわりは、秋の気候のため大きくはありませんが、長く楽しめます。
 また、一般的な黄色のひまわりの他、濃い赤紫の「ムーランルージュ」という品種もご覧いただけます。



期 間 平成29年10月21日(土)・22日(日)<予定>
    (8月中旬に種を蒔く予定)
    「見頃時期 毎年10月中旬〜11月中旬」
場 所 静岡県袋井市友永地区
規 模 約3.7ヘクタール
見 学 無料
交 通 東名高速道路「袋井IC」より車で20分
お問合せ先 源氏とひまわりの里づくりの会代表
       0538-48-8691(袴田)








画像をクリックし・拡大してご覧ください。
真夏9.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。








タグ:観光ガイド
posted by 健康観光ライフ at 09:27| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅&グルメ「大道芸ワールドカップin静岡2016・静岡市」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「大道芸ワールドカップin静岡2016・静岡市」と こころの風景「夏のSL」の紹介です


以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
大道芸 静岡市.jpg

大道芸ワールドカップ画像・静岡市.jpg

ワールドカップ静岡市 8月.jpg


 ジャンルを超え、国境を越え、一流のアーティストが静岡に大集合!
 あらゆる大道芸が楽しめる「大道芸ワールドカップin静岡」が今年も静岡市で開催されます。世界各国から選りすぐりのアーティスト約90組が、秋の静岡市を野外劇場に変えてくれます。
 公式ガイドブック(9月下旬発売予定)を購入して、自分の気に入ったアーティストを探したり、街中を散策しながらふと目に入ったパフォーマンスを見物したり、あるいは、1か所に腰を落ち着けて、様々なジャンルのパフォーマンスを堪能したりと、楽しみ方はいろいろ。駿府城公園内に特設される「プレミアムステージ」は、10月上旬発売予定のチケットを購入してお楽しみください。
 大道芸ワールドカップin静岡は、今年で25周年を迎えます。これを記念し、歴代チャンピオンの招待、クラウンを主役にした特別なショーなど、様々な企画を予定しています。例年とは一味違う「大道芸ワールドカップin静岡」にご期待ください!



期  間  11月2日(木)〜11月5日(日)
場  所  静岡市駿府城公園、静岡市民文化会館、市街地各所、
静岡駅ビル パルシェ屋上、駿河区サテライト(アピタ静岡店)、
清水区サテライト(エスパルスドリームプラザ)
料  金  静岡市民文化会館内プレミアムステージのみ有料
内  容  11月2日(木)●各演技ポイントでのパフォーマンス
             ●静岡市民文化会館内プレミアムステージ
11月3日(金・祝)●各演技ポイントでのパフォーマンス
         ●ジャパンカップ部門審査(予定)
         ●静岡市民文化会館内プレミアムステージ
11月4日(土)  ●各演技ポイントでのパフォーマンス
●ワールドカップ部門審査(予定)
         ●静岡市民文化会館内プレミアムステージ
11月5日(日)  ●各演技ポイントでのパフォーマンス
         ●静岡市民文化会館内プレミアムステージ
         ●ファイナルステージ(表彰式など)
その他、関連イベント多数開催

交   通  東海道本線「静岡駅」北口より徒歩10分程度の各所
お問合せ先  大道芸ワールドカップ実行委員会 事務局
       Tel   054-205-9840(平日10:00〜18:00)
       Fax  054-204-9920
       E-mail info@daidogei.com








画像をクリックし・拡大してご覧ください。
真夏7.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。








タグ:観光ガイド
posted by 健康観光ライフ at 09:23| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&ショップ「LeTAO(小樽洋菓子舗ルタオ)」と植物の効能「ペパーミント」

健康&ショップ「LeTAO(小樽洋菓子舗ルタオ)」と植物の効能「ペパーミント」の紹介です


 ショップからひとこと

■小樽洋菓子舗ルタオ 北海道・小樽からおいしいスイーツをお届けいたします。 世界から厳選した素材だけを使った、北海道生まれの洋菓子舗です。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓








健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ペパーミント.JPG



posted by 健康観光ライフ at 09:05| Comment(0) | 健康&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

健康&グルメ「八ツ橋 60枚入り」と植物の効能「ブルーベリー」

健康&グルメ「八ツ橋 60枚入り」と植物の効能「ブルーベリー」の紹介です


 ショップからひとこと

京都銘菓八ッ橋300年以上愛されているにっきの香りの香ばしい伝統の焼菓子ですおたべではうすくかるく仕上げより食べやすくなりました。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ブルーベリー1.jpg



posted by 健康観光ライフ at 12:01| Comment(0) | 健康&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「>つぶあん入り生八つ橋」と植物の効能「ブルーベリー」

健康&グルメ「つぶあん入り生八つ橋」と植物の効能「ブルーベリー」の紹介です


 ショップからひとこと

素朴でやさしい生八つ橋で、自家製のあんを包み込んだ、昔ながらのおたべです。




詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ブルーベリー1.jpg



posted by 健康観光ライフ at 11:57| Comment(0) | 健康&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「《なつ限定》夏おたべ」と植物の効能「ブルーベリー」

健康&グルメ「《なつ限定》夏おたべ」と植物の効能「ブルーベリー」の紹介です


 ショップからひとこと

夏おたべはつめた〜く冷やして、よりいっそう美味しくなるおたべです。 ぷるぷるのわらび生地に、あっさりこしあんとつぶあん、宇治玉露あんを包み込み、わらび餅風味のおたべに仕上げました。4種類の詰め合わせです。
ひんやり涼しげで、美味しい 京都の夏をお楽しみください。





詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ブルーベリー1.jpg



posted by 健康観光ライフ at 11:05| Comment(0) | 健康&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健康&グルメ「抹茶と豆乳のバームクーヘン」と植物の効能「ペパーミント」

健康&グルメ「抹茶と豆乳のバームクーヘン」と植物の効能「ペパーミント」の紹介です


 ショップからひとこと

宇治抹茶と豆乳をを使用した生地を、層に重ねました。
ブライダルの引菓子、贈り物や内祝い、京都のお土産にぴったりです。修学旅行のお土産にもどうぞ♪





詳細はこちらをクリックしてご覧ください。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓






健康づくりに欠かせない植物の効能は、以下の画像をクリックしてご覧ください
ペパーミント.JPG



posted by 健康観光ライフ at 10:40| Comment(0) | 健康&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする