2019年11月27日

旅&グルメ「巨大タコが舞う・富士宮市」と こころの風景「秋のSL」

旅&グルメ「巨大タコが舞う・富士宮市」と こころの風景「秋のSL」の紹介です


画像をクリックし・拡大してご覧ください。
たこたこ 富士宮市.jpg

たこたこあがれ 富士宮市.jpg

巨大タコが舞う画像 富士宮市.jpg

巨大タコが舞う画像・富士宮市.jpg

凧 富士宮市 12月号.JPG

巨大凧がまう富士宮市IMG_3470.jpg


 朝霧高原で、静岡県内外から伝統凧保存会が多数参加し、和たこ・カイトを始め巨大タコが富士山をバックに大空を泳ぎます。この巨大タコはニュージーランド製で、素材はパラグライダー布を使用しています。
全長25メートルの大ダコを大勢の子供たちで揚げる光景は、とても絵になります。
芝川地区の竹細工の会による和凧の手作り指導や凧揚げ体験もあります。
 自作凧の持ち込みも歓迎いたします。



期 日  令和2年1月12日(日) 
雨天の場合は1月26日(日)
場 所  富士宮市根原 朝霧アリーナ
内 容 ・午前10時〜 和凧製作・カイト凧製作・たこあげ
    ・正午〜 パラグライダー飛行
    ・午後0時30分〜 たこあげコンテスト・和凧製作・大凧揚げ
    ・午後2時〜終了
※富士宮焼きそば、甘酒などの模擬店もあります。
交 通  車で東名高速「富士IC」から国道139号で約30分。
又は、中央高速「河口湖IC」から国道139号で約30分。
お問合せ先  富士宮市観光協会 TEL:0544-27-5240
                http://www.fujinomiya.gr.jp/






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
秋2.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 健康観光ライフ at 11:47| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする