2020年02月08日

旅&グルメ「本線電化70周年で大増発のEL列車」と こころの風景「夏のSL」

旅&グルメ「本線電化70周年で大増発のEL列車」と こころの風景「夏のSL」の紹介です

大井川鐵道(静岡県島田市)の大井川本線(金谷駅〜千頭駅 39.5キロ)は1949(昭和24)年12月1日の電化開業から70年を迎えた2019(令和元)年10月〜12月に電化草創期にあった電気機関車牽引の列車(以下、EL列車)の運転をのべ43日間と大増発運転、SL列車や関東・関西で1950年代から活躍している電車とともに昭和の鉄道文化伝承に力を尽くしてまいりました。

おかげさまで昨年のEL列車 大増発運転終了後「感じたことのなかった昭和の鉄道に乗ることができた」「この列車で違う季節の川根路を体験したい」などという声が寄せられました。



画像をクリックし・拡大してご覧ください。
IOMI1435.JPG

写真 2018-04-21 12 56 37.jpg


詳しくは、以下の画像をクリックし・拡大してご覧ください。
EL1.jpgEL2.jpg


画像をクリックし・拡大してご覧ください。
DPP_400.JPG
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 健康観光ライフ at 11:36| Comment(0) | SL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする