2015年07月03日

旅&グルメ「細江神社の【祇園まつり】・浜松市」と こころの風景「春のSL」

旅&グルメ「細江神社の【祇園まつり】・浜松市」と こころの風景「春のSL」の紹介です


画像をクリックし・拡大してご覧ください。
細江神社・祇園祭 4月号@.JPG


 奥浜名湖、細江町気賀に鎮座する「細江神社」は全国でもめずらしい地震の神様です。約5百年前の1498年に起きた地震の津波で浜名湖口にあったご神体が流され、漂着したという故事にならって、ご神体が船に乗せられ浜名湖上を渡御するという夏らしい祭り「祇園まつり」が行われています。
 期  日 7月18日(土)・19日(日)
 場  所 浜松市北区「細江神社」及び町内
内  容(予定)
◆18日 *祇園まつり 午前10時00分〜午後4時00分
神社から神輿と「出引き」という飾り屋台がともに、ご神体が漂着したといわれる「赤池様」に行きます。そこで神事を行った後、そろいの浴衣姿の青年らが町内を練り歩きながら神社に戻ります。
     *ゆかた祭り 午後6時〜9時(開催予定ですが、現在未定)
 気賀商店街では、祭りに色とりどりの浴衣を着て訪れた人を対象にすばらしいプレゼントが当たる抽選会が予定されています。
◆19日 浜名湖上渡御 午後1時00分〜午後8時00分
 御神体は「神輿船」に乗せられ、奥浜名湖を優雅に渡ります。同町西気賀まで約4キロの湖上を渡御し、その後は出引きのちょうちんを灯し、お囃子をはやしながら神社へゆっくりと戻っていきます。



 交  通 東海道本線「浜松駅」北口バスタ−ミナルから「気賀・三ヶ日行」バス50分「国民宿舎入口」下車、細江神社まで徒歩1分
 お問合せ先 奥浜名湖観光協会 tel 053-522-4720
                http://www.oku-hamanako.net






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
春7.JPG
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 健康観光ライフ at 14:19| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: