2015年07月30日

旅&グルメ「大井川鉄道・井川線の秘境駅【土本駅】」と こころの風景「四季のSL」

旅&グルメ「大井川鉄道・井川線の秘境駅【土本駅】」と こころの風景「四季のSL」の紹介です

画像をクリックし・拡大してご覧ください。
土本1.JPG

土本4.JPG


土本駅
静岡県榛原郡川根本町奥泉913-4
開業 昭和34年8月1日
平成26年度 1日平均乗降客 2名
駅のまわりに4軒民家あり、うち3軒が土本さん・・・だそうです。

JR北海道の島田修社長は17日、札幌市中央区の同社で開いた記者会見で、鉄道ファンから「日本一の秘境駅」と呼ばれて人気があるJR室蘭線小幌(こぼろ)駅(胆振管内豊浦町)について、廃止の可能性を示唆した。・・・鉄道ファンはどんな思いでいるのでしょう!

その後、JR北海道によると、同駅は渡島管内長万部町との町境にある。噴火湾沿いのトンネルに挟まれた長さ約80メートルの谷間で、三方が崖だ。車で行くことは できない。1943年(昭和18年)、列車がすれ違うための信号場として設置され、87年に駅になった。設置当時あった民家は今はない。普通列車が1日8本停車するが、利用者はほぼ鉄道ファンだけという。








「春」  画像をクリックし・拡大してご覧ください
春3.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

「夏」
真夏3.jpg

「秋」
秋3.jpg

「冬」
冬3.jpg



動画をご覧になるには、いますぐこちらから!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓











posted by 健康観光ライフ at 13:27| Comment(0) | 旅&グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: