2017年01月18日

旅&グルメ「龍尾神社のしだれ梅・掛川市」と こころの風景「秋のSL」

旅&グルメ「龍尾神社のしだれ梅・掛川市」と こころの風景「秋のSL」の紹介です


画像をクリックし・拡大してご覧ください。
龍尾神社の梅掛川 12月号.JPG


 龍尾神社は、掛川城の守護神とされ、歴代の城主が信奉した由緒ある神社で、平成18年に放送の大河ドラマ「功名が辻」の主人公である「山内一豊公」も掛川城主時代には厚く崇敬したといわれています。
 神社境内の北側にある花庭園は約7000平方メ−トル。園内には、約300本のしだれ梅があり、白・赤・ピンクの色とりどりのしだれ梅が楽しめる県内屈指の庭園です。また、小高い丘の上からは、しだれ梅の木々の間より、日本初の本格木造復元がなされた掛川城天守閣を眺める事も出来ます。



 開  園 平成29年2月上旬〜3月中旬 <期間中無休> 
 開園時間 午前9時〜午後4時
 場  所 掛川市下西郷 龍尾神社
 入園料  600円
 駐車場  100台 無料
 交  通 東海道新幹線「掛川駅」北口から徒歩20分、または東海道本線「掛川駅」から掛川バスサ−ビス居尻線、もしくは倉真線「北門上」下車、徒歩5分。
車では、東名高速「掛川IC」から約10分
 お問合せ先 龍尾神社 tel 0537-23-0228






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
秋8.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 健康観光ライフ at 07:47| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: