2020年01月10日

旅&グルメ「姫様道中・浜松市」と こころの風景「冬のSL」

旅&グルメ「姫様道中・浜松市」と こころの風景「冬のSL」の紹介です


画像をクリックし・拡大してご覧ください。

姫様道中@.jpg第60回浜松市姫様道中写真.jpg



 江戸時代東海道の今切(新居)の難所を避ける通路として、浜名湖の北を通る「本坂道」は、宮家、公家、大名の貴婦人が好んで通ったと言い伝えられています。現在ではこの道は「姫街道」と呼ばれています。
 浜松市北区細江町では、姫街道の名にちなみ桜の花が咲く時期に「浜松市姫様道中」が催されます。
駕籠に乗ったお姫様、それに続く腰元等、約90名の行列が、桜吹雪の都田川堤を歩き、時代絵巻を繰り広げます。
 「姫街道」は東海道「見付宿」(静岡県磐田市)から「御油宿」(愛知県豊川市)までの間約60kmです。



 日  時 4月4日(土)・5日(日) 10時00分〜15時30分(予定)
 場  所 浜松市北区細江町気賀都田川堤
 交  通 「JR浜松駅」から「気賀・三ケ日」行バス約50分「気賀四ツ角」又は「気賀駅前」下車、
又は、天竜浜名湖鉄道「気賀駅」下車
 お問合せ先 浜松市姫様道中実行委員会 TEL 090-7681-5724






画像をクリックし・拡大してご覧ください。
冬13.jpg
注)現在は走っていないSLもありますが、大井川鉄道を疾走したSLたちの姿と懐かしい風景にふれ、昔を思い出し「ひとときのやすらぎ」を感じて頂ければ・・・との願いを込めて掲載しています。

posted by 健康観光ライフ at 15:05| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: